So-net無料ブログ作成
検索選択

グザヴィエ [悠未ひろ]

またまたまた、フランス人かな?
最近の悠未さまは、フランス専科ですね
さかのぼること

フェルゼン
シャルル
巴里祭

ルイ・アントワーヌ・レオン以来、フランスの似合う男役悠未ひろ!ムフッ

あ~でもまた金髪ですね
私は黒髪の悠未さまを懐かしく思う今日この頃ですよ
名前のくどさからして黒髪でもOKそうだけどな~

役どころは噂によると・・・良さそうですね
ルカノールとルイを足したような役であることを 期待 してしまいます
あくまでも“期待”ですよ!

いつもお稽古が始まっても
東京に来るのはだいぶ先だな~」
と思っていましたが
今年からは公演が約1ヶ月になるので、待つのも苦しくないですね

例えばホテル予約も…
東京お茶会の日の予約は、1ヶ月半公演時代だと、先すぎて取れない
なんてこともあるかと思うけど、お稽古中でも余裕で東京茶用宿泊先を
確保出来るもんね
それに、1ヶ月しかないと思うと、これまで以上に集中して楽しめるよね

なんてことを考えておりました

しかし、ただでさえ年間公演数の多い宝塚歌劇において、1公演の短縮化は
座付き演出家にとって、とても大変そう…集合日に配役が出せない演出家が
出てきてしまう、ということも起こってしまうのかも
いや、この公演の配役発表が遅かった実際の理由は知らないけどさ
そういう理由なのかな?と一ファンとしては感じてしまうわけです

ともあれ、グザヴィエは、只今着々と形成(?)中でありましょう
楽しみ~~[目][るんるん]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。