So-net無料ブログ作成
検索選択

宝塚、ファンにはあるよ、生活感。 [ひとりごと]

6~7年ほど使った洗濯機が、まるで昭和のテレビのように
叩かないと動かない 状態になってしまったので
春だし、気持ちよく、洗濯機を新調いたしましたです[ぴかぴか(新しい)]

2009sentakuki.JPG

P社製の2009年式だ

壊れたのはS社製の、出始めのドラム式(蓋が縦に開くタイプ)だったので、この度の
洗濯物を横に投げ入れる、というのにまだ慣れないのと、横型ドラムだと
意外と入らない(9キロ洗えるはずなのに)構造だなというのが、マイナスの要素
ではあるが、詰め込みすぎる大雑把さが阻止できる(!)し
さすがに新しい製品は感動させられることばかりだ

とても静か

S社のは、家中が揺れそうな大音響と振動で、あまりの激しさに「ピッ。」と鳴って
止まってしまう、ということがよくあった
この静けさは快適だ
デニムも浴衣も全然OK
働く主婦の夜中の洗濯もなんのそのだ

早い

S社のは、通常のおまかせ洗いでだいたい2時間10分かかった
「洗濯が終わったらでかけよう」という土曜の午前などは、例外なく途中で止まり
それ以上かかった
それだけ時間がかかっているのだから、さぞかし綺麗になってるんでしょうね?
と思って取り出すとまさかの濡れていない部分があった

脱水力がすごい

干したらすぐに乾くくらい絞ってある!
まあ、乾燥している季節というのもあるのだろうけどね
厚手のトレーナーなどもあっという間に乾く

ちょっとケチって“ヒートポンプ式乾燥機”ではない方のタイプを購入した
毎日乾燥機を使う人には素晴らしい機能らしいヒートポンプだが、その機能
のために4万円高いのは、ほとんど乾燥機を使わない我が家にとって
無駄な出費なのでね・・・

それと、この洗濯機に決めたのは、店員に別段薦められなかったから

その電気屋で通算2年半ほどアルバイトをして、痛感したのは
『売れてます』とうたっている商品はそれほど、売れていない、という事実
メーカーからの手数料次第でいかようにも広告を出すシステムなので
極端に薦める商品は、ただ捌きたいだけなのだ
売れるものは放っておいても売れるんだから

店員さんも「はい、実はこの商品売ってもウチの店にはあんまり利益が
ないんですよね…」などと仕舞いにはこぼしていたから間違いない!ふっ!

ご機嫌で洗濯している今日この頃
予算より5万円以上安く買えたので、トイレのウォシュレットを新調しようと
更なる野望を抱いております

すいませんねえ…夢の宝塚と全くかけ離れた話題で



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 2

マダム・ヤン

こんにちは。

家事って、家電一つ新しくなるとモノごっつぅ楽しくなりますよね(^^)

我が家はなんと「二層式」です・・・ほほほ
そろそろ買い替えたいんでこのお話しはとーっても参考になりまする。
by マダム・ヤン (2009-03-14 12:41) 

つるみき

マダム・ヤンさま

コメント、ありがとうございます!

家電が新しくなると、頑張ろうと思うようになります^^
いつまで続くかは疑問ですが、、、

二層式には、ドラム式や全自動にないよさがありますよ、
一番に思うのは、二層式のよさは水をはっておけることです
浸け置きが出来るのって二層式ならではです
泥汚れなどが多い、男の子のいる家庭では、全自動は
故障しやすいからわざわざ二層式に戻した方もいました
入れ替えの手間はありますが、よいところもありますよね
by つるみき (2009-03-16 10:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。