So-net無料ブログ作成
検索選択

お待たせしましたっ [悠未ひろ]

ん?誰も待っていませんか、いませんね…
前回の更新は偶然にも2009年9月29日で、今日は9月30日
ほぼピッタリ4年前でした、お久しぶりです

この4年でソネットさんのセキュリティが強化され、ここを放置していた私は
自分のログイン関係の色々が変更になり再設定が必要であることも知らず
(勿論再三通知があったのであろうが…)
いざ、久々に開こうと思ったらですね、エラーの連続でですね、
なんやかんやでようやく各種手続きが済んだのがこの9月ですハイ

そして久々に管理ページをのぞけば見えてくる事実
「悠未ひろ」で検索してここまでたどり着いている方、毎日いらっしゃる
グーグル「悠未ひろ ブログ」検索してみると、3ページ目に出てくるこのブログ
ですが、そんな事実を目の当たりにして、また書きたくなってしまいました…

でもですね、残念ながら、私は今ほとんどの時間を育児に取られておりますゆえ
新しい情報などは書けないのですよ
以前のような入り出の模様とか観劇感想は期待しないでくださいな
超私的な、ファンの、悠未ひろ様退団までの、寂しさ埋めるための独り言です

さてさて、私が悠未様の退団を知ったのは封筒を受け取った日なんですが
もうみなさんはとっくに知っていたらしいその日「最新情報」だと思ってお仲間に
メールしたんです…
公式発表も済んでおり「ね、悲しいよね」的な今更どうしたの的な返信を
受け取ってからこの物語は始まります

いえ、物語は始まったばかりです

宝塚歌劇の100周年を目前に、このタイミングでの退団は全く予期していなかったので
ここ最近の宙公演、あまり観ていなかったんですよ
本来私はショーが好きで
悠未さんも、私はお芝居でどんなお役を演じておられようとも、
ダンスシーンの方が好きなので
最近特にその、ショーの無いいわゆる一本物は結構飛ばしていたんですよね
(小さい子が2人いるのでよほどの動機がなければ夫に託せない気持ちがありまして)

振り返ると、観たのはこれら、各1回ずつ

2009年(東京宝塚劇場)
「逆転裁判2」―蘇る真実、再び…―
「薔薇に降る雨」「Amour それは…」

2010年(東京宝塚劇場、日本青年館)
「カサブランカ」
「シャングリラ―水之城」
「TRAFALGAR(トラファルガー)」―ネルソン、その愛と奇跡―
「ファンキーサンシャイン」

2011年(東京宝塚劇場)
「誰がために鐘は鳴る」

2012年は観劇×

2013年(東京宝塚劇場)
「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」
「逆転裁判3 検事マイルズ・エッジワース」
「モンテ・クリスト伯」
「Amour de 99 !! ―99年の愛―」

と、こんな感じなのですが
サヨナラショーで観ていない作品の音楽が使われる可能性大かしら
逆裁3とトラファルガーのとシャングリラのは大丈夫
その当時を知らないけれど「Le Petit Jardin―幸せの庭―」も大丈夫
「A/L(アール)」―怪盗ルパンの青春―も大丈夫

でも最後なんだから、すべてをきちんと受け止めたい気もする…
これから年末まで、DVDを買って観た方がいいのかなあ…

個人的には歌より踊ってほしい、、
ショーの悠未さまを観ずしてこんなことになってしまったのだもの、、、

悠未さまの魅力満載だった私にとっての素敵ショーはかなりさかのぼって
2007年秋の「宙FANTASISTA!」ですわ…
火星が観たい人、少数ですか?私はあれが好きでした…

でもでも、それ以上なのは!
2006年FCに入ってすぐの、(というか現地でFCに入ったんだけど)
あの博多座の情熱にまさるものはないな、と、あれから7年を振り返り改めて実感の
「コパカバーナ」…を今、DVDで観ながらこのブログを書いているわけなんですが
“Dancing Fool”かっこよすぎるよね悠未さま…
“コパのオープニング”の白いパンツの足が長すぎてまぶしすぎて
あんなにときめいた瞬間はこの37年の人生で、なかったよウン

あ、はい、もう37歳になってしまいました
初めて悠未さまにファンレターを真っ赤になって手渡した時には
まだ29歳だったのに!

“愛のボレロ”も良かったんだよなあ。。
当時の熱さはこちら※をどうぞ
 ※幼い拙い恥ずかしい文章なのは自覚していますハイハイ…

でも、サヨナラショーには出ませんよね、コパ 泣
ディナーショーはどうだろう?
きっと出ませんよね

ああ、あの白い長いパンツ姿の悠未さまが懐かしくて
胸が苦しいなあ






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。